今回の台風19号は、各地に甚大な被害をもたらし、今もなお、全貌がつかめない中
救出・復旧活動を懸命にされてい方々がいらっしゃいます。

前もって今回の台風の規模が報道されていたので、色々な対策をしていましたが、
想定をはるかに上回る災害だったと、ニュースを見て実感しました。

金曜土曜はニュースを見ながら、崖近くに住む実家や、千葉に住む家族と
小まめに連絡を取り合いながら不安な時間を過ごしました。
お互い、万が一の時の為に、住所や生年月日、携帯番号や避難先を
再度確認し合いノートに記したりもました。

今回は家族全員無事でしたが、まだ日常に戻れていない方もたくさんいらっしゃると思います。

被害に遭われた方々や避難を余儀なくされている方々に謹んでお見舞い申し上げますとともに、
一日も早い復旧と、普段通りの暮らしに戻りますことを心よりお祈り申し上げます。